そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日見た人。
2006-05-30-Tue  CATEGORY: 未分類
土曜日のデパートで、以前、派遣勤務していた頃の同僚を見かけました。
御主人らしき男性と一緒でした。 その男性を見て、何故かホッとする自分がいました。

彼女は私より、ウンと年下で仕事も出来て社員さんからも好かれていた〇子ちゃん。
飲み会でも場を盛り上げる、楽しい子でした。

ただ、何故か彼氏が居ないのは本当の話らしく、社員さんは〇〇事務所の××さんを
〇子ちゃんとくっ付けようって思っている人が居たはず。
いや、確かに居ました。

当時、私とお付き合いしていた〇〇事務所の××さんは、熱心にお奨めされていたのです。
しかも、〇子ちゃんも結構、気に入ってた事を私は知っていたんです。
その職場は男性が多い職場で、その盛り上げ方は少しビックリします。かくいう私も、違う男性社員のお嫁さん候補(?)とされていました(^^;

もぉね、気が気じゃありません。だって、私は××さんよりも9歳も年上だし、何で、こんな風な展開(私と付き合ってる)になったか判らないしで。。。。
って、いう割には私も好意を持っていたんだけどさ、こうゆう事ってあるんだよね。
それでも、極秘も極秘です。〇子ちゃんは、私と同じ仕事の係りだったけどね。

それから、私はこの職場を去ることになり、そして、もっと後に彼とはお別れすることになったんだけど、
少し、気にかかったのは、その後は〇子ちゃんと仲良くなったのかな~って事でした。

別にだから、どうって事はないんだけど、
思いがけない所で見かけた人、声は掛けなかったけど幸せそうでした。

スポンサーサイト
コメント0
<< 2006/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。