FC2ブログ
そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
骨折を振り返る。1
2006-11-02-Thu  CATEGORY: 未分類
4年前、母は1年に2回も骨折した。
1回目は2月中旬、前年の4月から10月まで大学病院に入院していて僅かな在宅介護期間中の出来事だった。

所謂、認知症の症状が出ていて寒い朝だというのに、家から出たり入ったりしていて目を離していた隙の出来事。止めてある自転車にのって、自転車ごと転倒してしまった。

弟に仕事を早退させて近くの総合病院に連れて行ってもらった。
その頃、既に在宅に限界を感じていた私は、どうせ怪我したんなら2、3日入院させてもらえないかなーって弟に言った。

「捻挫くらいじゃ入院させてもらえないよ」と弟。

2,3日どころじゃなかった。骨折で動かせない状態だったのだ。左の膝の下の骨(頚骨)が折れていた、怪我したのは朝だけど病院に連れて行ったのは3時を回っていた。
携帯に入った弟からの4文字、「オレテル」・・・・・骨折は想像していなかった私は愕然、だって、お母さんは歩いてなかったっけ?ただ、転んだ時間は朝で病院に連れて行った時間が夕方近くになっていても状態は変わらないと言われたのには安堵した。

ベッドでの母は、ちょっと良く覚えてないけど、なんか重りをつけて足を吊っていた。。。母は軽いので重りに吊られて枕の位置がずれちゃうんだけど、一時間ごとに看護師さんが体勢を直しにきた。そのたびに痛い痛いと言ってたのは覚えてる。

その病院は精神科が無くて、認知症の患者さんが入院できるようにはなっていない。かといって母は動かせない。前の年に入院していた大学病院のベッドが空くまで、家族も協力するということで夜は私が泊り込んだ。

弟に因ると入院が決まって、最初に案内されたのは6人部屋だった。でも、母の様子は他の患者さんと違う。次に4人部屋に移された、ここでも、まだ迷惑をかけそう。。。そして、2人部屋に移され・・・・最終的には特別室みたいなところになった。キッチンもお風呂もテレビも応接セットもついてる。。。。うわ~、豪華!って1泊28,000円だよ(-_-;)

朝は母の食事が終わると、家に戻って洗濯などをして父の昼食の準備をして病院にむかう。3時頃になると買い物をして家にもどり、父の夕食の準備などをして病院に向かう。
母は寝たきりなので、食事の介助が必要だった。入院二日目に病院で気を利かしてオニギリにして出してくれたのだけど、オニギリが多きすぎて下に落ちてしまった。その時間、まだ私は病院に到着してなかった。落ちてるオニギリを発見して、食事時は付き添う事にした。

この頃の母は認知症と言われていた、でも、現在も当時の記憶はあって、この病院の食事が美味しくなかった事は未だにいう。(結局、病名は未だに付けられずに「老年期における精神的な障害」といわれてる)

母は比較的、大人しく過ごしてくれた。たまに夜に歌を口ずさむことはあったけど迷惑にならない範囲(と、庇う^^;)むしろ、私は楽だった。昼間はテレビをみて母と話し、コンビには近くにあるし買い込んだ漫画は好きなだけ読める。で、夜は友達と携帯メール。

なにしろ、父の怒声から逃れられたことが何より嬉しい。この頃の私はストレス性の目眩で顔を洗うのも大変(下を向けない)な日があったくらいなんだから。今までと違う母にイライラして怒る父のご機嫌をとりながら、母との間にはいってニコニコする緊張感から脱出できて嬉しかった。

そして、思わぬ収穫があって、この件をきっかけに父が朝食を準備して1人で摂るようになったのだ。

医師の診断で母は手術をしない方向になった。膝なら手術が必要だけど、膝の下は微妙な箇所らしい。この医師は大学病院の整形外科に同じ職場だった医師がいるとのことで、良く話してくださるとのことだった。

要するに、しばらくベッドで固定。車椅子になってからは、包帯をグルグル巻きにして左足は曲げられない状態で真っ直ぐになっていた。これは、大学病院に移ってからだったっけかなー。

3週間後、大学病院に空きが出て救急車で搬送される。お馴染みの看護師さん達に再びお世話になることになった。
そして、在宅は諦める。。。近くの総合病院に入院が決まった日、私の決心は固まっていた。


~~~その②以降、続く・・・・かもしれません^^;~~~
スポンサーサイト
コメント0
<< 2006/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。