そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実はこんな風に感じています。
2009-10-12-Mon  CATEGORY: アルコール・タバコ・父のイロイロ
父が亡くなって早くも10日目です。

2日に亡くなったのに、お寺さんの都合に加えて火葬場の点検が2日間あり
通夜は8日、告別式は9日でした。
2日の晩に一回戻った父は5日のお昼前に出棺して通夜の前まで葬儀会社で預かってもらいました。


みんな私を労ってくれます。


近所には人当たりが悪くなかった父なので、最近、越してきた家の子供たちまで弔問してくれたりします。
嬉しいんだけど、実の子として釈然としない気持ちもあります。

だって、よその子に見せるような顔なんて向けられたことなんか無いんですから。弟も近所の若い人が悲しんでくださる事にたいして複雑な気持ちがあるみたいです。

ただ、まぁ、そうゆう所も父の一面だったことは間違いないわけで。。。


柿の葉っぱは沢山落ちて掃除は大変だし、勿論、父のように綺麗になんて出来ないけど


今度の冬はアルコールの事で心配しなくて良いんだよなぁ・・・。
まず最初にこう思った私は冷たい娘でしょうか?

スポンサーサイト
コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
☆コメントを下さった皆様へ。
コメントまみん | URL | 2009-10-16-Fri 11:41 [編集]
nmzkさん、しょうこさん、mamiちゃん、林檎ねーさん
めれさん、mimiさん、ぶんねーさん

重ねてまとめたお返事でごめんなさい。

ホントにね、まず最初にほっとした気持ちが湧いたの。
人には後悔すること無いもんって言えば、みな、納得はしてくれるけど
それとは少し違う気持ち。

かつて、父への嫌な気持ちを綴っていたと同時に
父に何かがあったとき、取り乱すであろう自分が嫌だなんて書いてたけど
取り乱しもしない私。

全然、悲しみもしない私に対して自分自身が不信感を抱いています。
日増しに。。。。

仏様になった父は大事にします。 
あ、今までも文句言いながら大事にしてましたよ^^
うんうん
コメントぶんね | URL | 2009-10-13-Tue 08:57 [編集]
お父さんのアルコールのこと、
ほんっとにまみんちゃんの心をギューギュー絞めまくってたもんね。。
ズシンと心重かったよね。

その心配・不安から解放されたんだもん、、
安堵になったんだもん、、
ソウ思うことはアタリキですよン。

私も父がなくなったとき『ほっ』とした感情だったよ~
いろいろあったからね。
クリボー(愛猫)が亡くなったときの悲しみ寂しさのほうが比べようもならないくらい大っきかった。。
人目もはばからず大泣きさらけだしだったよー
ずっといつまでもあとを引いていたし、、
あんな思いは辛すぎるよーーーー


だから、かえってよかったかも。
…なんて ゴメンね。。
父様の仏壇にはお菓子や果物より、お酒&タバコを供えてあげるほうが喜ばんすやろな~♪との思いです。

今度の冬は・・
コメントmimi | URL | 2009-10-12-Mon 17:52 [編集]
長い事の見守り、意外なほどあっという間だった入院生活、意のままにはならない風習のなかでのお見送り・・本当にお疲れ様でした。

私も・・
『この夏を越せるか・・』『今度の冬を迎えられるか』・・ヤキモチした思いから解放されるんだ・・と頭をかすめました。
父も外面良かったし^^;;

父様もまみんさんに側にいてもらって安心して我が儘云えたんだと思う。

なんだかんだあっても残された者は日常生活に戻って行く。


葬儀の時若い時の写真見ながら
こんな面もあったんだ・・
知らなかった父のあれこれ・・話は盛り上がり。

娘がね・・送る言葉のしめくくりとしてとして・
『(父ゆかりの)みんなに会わせてくれてありがとう』って云ったの。
苦労させられた兄もなんとなく頷いてた。

とりとめのない文章でごめんなさい。

もう・風の冷たい季節になりました。
枯葉掃除頑張りすぎないでね。

感じるままでいいと思う・・。
コメントめれ | URL | 2009-10-12-Mon 15:36 [編集]
病気が原因にしろ性格が原因にしろ、苦労させられてきた側にとっては、終われば安堵もまた当然の心境だと思います。

まみんちゃんにしかわからない事も多いだろうし。

長い時間が経てば違う視点から父親が見えてくるかもね。

これからは、お母さんと楽しい時間を過ごしてほしいです。
コメントしょうこ | URL | 2009-10-12-Mon 12:20 [編集]
お疲れ様でした

きっと心を許せる家族だから我が侭を言えたんだよきっと!!

まみんさんの優しさも頑張りもみんな知ってるよ!!

これから冬・・
風邪を引かないように
お疲れ様でした、長かったですね。
コメント林檎 | URL | 2009-10-12-Mon 11:42 [編集]
冷たくないですよ。よく逃げないで耐えてこれたことと思います。

心配ごとが減ることには違いないというのでは
自分にもありますよ。

母は健在といえば健在ですが
歩けなくなって、タクシーさえも
人の手を借りないと乗れなくなったことで
心配事が激減したんですもん。

それに、年齢的に親を見送るって歳にもなってるしね。子の立場としてはきちっとお見送りして、また日常生活に戻って、
一般的に極当たり前のことだと思う。

うちもそうだったし(父のときね、ちょっと早かったけど)
全てはまみんちゃんの支えの元に成り立ったわけで、ほんとにお疲れ様でした。
いろんなことあったね。

*一部修正しにきましたあ*

そうだね・・・。
コメントmami | URL | 2009-10-12-Mon 10:17 [編集]
お酒のこと お酒飲んだ状態で 脚タツで がんばっちゃう父さまを 心配する必要ないもんね・・。

私 まみんちゃん 全然 冷たいなんて 欠片もおもわないよ・・。

逆に よく 頑張ったな って思う・・・。


介護と違うけど 側にいる側の気持ちはかなりわかるもん・・・。
そんなことはないですよ(^O^)/
コメントnmzk | URL | 2009-10-12-Mon 07:47 [編集]
内弁慶、外弁慶など、人には色々な面が有りますから、人の見方もそれぞれですよねe-3
まみんさんの優しさはお父さんも解っていても、身内には我が儘を通したかったのかも・・・。

ちょっと寒くなりました。どうぞお身体に気を付けて下さいe-343
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。