そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
根幹にあるもの。
2010-05-23-Sun  CATEGORY: 母のイロイロ
5月4日に自宅で転んだ際の母の怪我ですが、ほぼ治ってきました。
顔に散った内出血の色もかなり薄くなり、傷の周りの腫れも小さくなっています。

御心配くださった方々どうもありがとうございます。

さて今週の月曜のことです。病室のベッドに紙おむつが置いてあるのを発見しました。  あれれ、お母さん、紙おむつになったの?  うん。  え、じゃぁ、ベッドに入ってから起きるまでトイレに行かないの? うん。
えぇ~~、そうなの? これってウチに来て転んだことが原因なのかなぁ。  転ばなかったら、きちんと夜もトイレに連れて行ってくれてたのかなぁ、、、きっと、そうだろな。 しゅん。

と思ったり、

待てよ、前々から夜の方がトイレに間に合わない話を聞いてたけど紙パンじゃ追いつかないのかな。 そっちの理由かな。 どっちにしてもしゅん。

ただでさえ昼間もそんなに歩かないんだから、お母さんの魔法が解ける夜の時間はきちんとトイレに行って欲しい。

で、今日、病棟の主任さんに聞いてみた。  そしたら、お母さんの希望だということが判明。  転んだ週は暫く安静ということで週末まで車いすを使用してた。  そして夜も紙おむつをしてたとの事。  もう紙おむつをしてる必要はないんですよ。  一応、寝る前にどっちにするって聞いてるんですけど。
との事。
まー、安心するんだろうな。 で、今夜は紙パンにしなよーって言ってるのに首を振っていた。

そうなんだ、知ってるんだ。 判ってるんだ。  紙おむつをしてるほうが職員さんに構ってもらえる時間が増えるからでしょー。  行きつくところは結局そうなのよね。
スポンサーサイト
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。