そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頼られているのか?
2011-05-24-Tue  CATEGORY: 母のイロイロ
先週の金曜日、姉が母の面会に行った。
今月は庭の工事もあることだし、私が家を空けられないこともあるだろうから休みの日はなるべく病院に行ってと要請をしていた。

そして次の日、土曜日には私が行ったのだけど、
その日の午前中から「まみんは庭のことがあるから、当分来ないよ」と看護師さん達に話していたそうだ。
さては、前日、姉が行ったからそう思ったのか? どうも、そうらしい。 「姉ちゃんだって娘なんだから、お母さんにだって会いに来たいだろうよ~」とおどけてみた。(私の要請で来たんだけど・笑)

このところの母と言えば飲み物はトロミが必須になり、体重は33キロ程度にやせてしまい入浴も機械浴になった。
歩行も随分とあやしくなった。気分にムラがありすぎるのでどこまでどのように衰えているのか判断は付きにくいけど嚥下機能も衰えて持って行くオヤツもプリンなどをメインにしていた。そうかと思うと昨日はクッキーなんかをボリボリ食べてたりもする。その日の気分によってプリンさえも飲み込むことに注意が回らないこともあるのに。

入院生活(面会生活)も長くなると周りの患者さんのメンバー交代を繰り返しているのを見て行くうちに、要らないことを学習してしまう。
人ってこうゆう順にこうゆう風に衰えて行くんだ。そして。。。と。
行く度にTシャツやベストを着替えさせるのだけど細い鎖骨や腕を見るの悲しくて堪らなかった。

なるべく自分が行く時は一緒に歩く機械を作って歩行距離を伸ばそうとしているのだけど
「やらないよりはマシ」の範疇にも入ってない気がする。病院ってのはどうしても「怪我をしないように・転倒しないように・本人が嫌がらないように」って事になっちゃうから、こちらが歩かせて下さいと希望してもあんまり反映されない傾向にある。

「ねぇ、お母さん、玄関に手すりも付けたし、家の中の手すりも増えたんだから
 もっと歩く練習してよ~」

「うん」とは言ってくれたけど、ホントにしてよね~。使ってよね~。

110523_123806.jpg



スポンサーサイト
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。