そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はぁ、全く進歩がない。
2007-01-16-Tue  CATEGORY: 未分類
ブログタイトルを「うるせーな、いい加減にしろよっ!!」に変更しようかと思う、今日このごろ。

ホントに来月末には新しい家に移ってるのかなぁ。

外壁を明後日から塗りにくるようです。。。。が、まだ色は正式決定してないの(^^;

「オマエが決めろ」と決めて、工務店さんが板に試し塗りして持ってきてくださった時は何もいわず、後から「あんな、みっともない色があるか」とのことでした。

もう少し濃い見本も持ってくることになっていたのですが、父も見慣れたのか「この位の色でちょうど良い」と言っていたので、10時のお茶を持っていったときに工務店の社長がきたので父の意向を告げ、最初に決めた色にしたと報告したのが、午前中。



「何で、あんな色にしたんだ。他の色にしろって言っといたじゃねぇか」と初めて聴く言葉・・・・またかよ。


それじゃー、お父さん、決めてきてよ~。

「俺はいかねぇぞ」しばし駄々をこねる。 正真正銘の馬鹿だ。

とりあえず、工務店の社長に父が駄々をこねていることを話しに行くと、父も登場。

怒りだすのかと思ったらそうでもなかった、話を聞いてみると、結局自分の意見も無い。
反対したかっただけなの?
何とはなしに社長に説得されつつ、私が決めた色をベースに濃い色と薄い色をペンキ屋さんに持ってきてもらい色を決めようってことになった。

「そうしようか・・・」と私に了解を求めるような声でいう父、そもそも、私は既に満足してるんだから私に何を聞く必要があるっていうのよ。


「私はお父さんが良いっていう色なら、何でもいいよ」

そう、紫と緑の千鳥格子の家でも文句は言わないよ、お父さんが決めたんならね!

わかってるのかなぁ、工期をせかしてるのが自分だってことが。

道を挟んだ向こうでは、大工さんが一所懸命に働いてるんだから昼間っから(朝から)、飲んでたら申し訳ないと思わないのかなー。
その辺、もっとマトモだと思ってたけど、違ったんだね。

梅の花が咲くまでに、私の神経が持つか自信が有りません。
スポンサーサイト
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。