そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなに変じゃない。
2007-04-19-Thu  CATEGORY: 未分類
と、思いたい。
何かやることがあれば、それは、まぁ、普通に出来る。
普通っていうのは、病院にいる人にしては上出来じゃんっていう位。

作業療法のゲームで得点を競うのなんて、張り切って上位になって喜んでいる。
学習だって、簡単な計算は結構、早い。

でも、何かがないと落ち着かなくなっちゃう。

エプロンは固定で持つことができないことを了解せざるを得ない病院生活で、転倒が心配なことを告げると
看護師さんは、「転倒はこちらで気をつけて見ることで、避ける」ということなんだけど、

今までも、ずっと、そうして下さってたんだろう。

私がいる時間もエプロンに固執することはなかったんですけどね、というと「認知症が進んでいるという風に捉えてるんですけど」と言っていた。

ふ~ん。

考えてみれば今の病棟には一時退院の前の母を知る人が殆ど居ない。 そして、再入院して来たときの母を知る人も殆ど居ない。
一年少し前のことなのに、それだけ人の出入りが激しいということだ。
それが、だんだん頻繁になる。 実は、これも母の不安の一つになってるんじゃないかと思っている。

前みたいに何処が悪いか分からないような母には戻らないかもしれないけど、もっと前は、今みたいに会話が成立することだって稀だった時期もあるんだった。
そして、その時も、認知症が急に進んだなんて言われてたんだっけ。まぁ、認知症は病気の症状で病名ではないんだもんねぇ。

その頃に比べれば、今の落ち着かないバージョンの母だって有難いはずなんよね。
でも、ずいぶん、キツイ事を言っちゃってるよ。


スポンサーサイト
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。