そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
髪留め
2007-10-20-Sat  CATEGORY: 未分類
今日の母は元気が無く、妙に塞ぎ込んでいた模様だったな~。 珍しく鼻水が出てた、朝晩と冷え込んできたせいかもしれない。

外泊届けを出した、今度は2泊・・・・・どきどきどき。母は何故か、来る気満々。
電車で帰ろう とか 黄色い上着を着て帰る とかプランニングしてる。
けど、私が帰るときはエレベーターまで私を送ることはなく、途中で振り返り去ってしまった。

随分と落ち着いて来てるけど、ソワソワして無駄なエネルギーを消耗してた頃からも体重は変わらない。結構、食べてるはずなんだけどな。
まだ、ひとところにジッと出来なくて、食堂の椅子やソファを行ったり来たりしてるらしい(主治医・談) 

血圧が低いのは知ってるけど、こんなに顔が白かったっけ? 色々と心配の妄想が膨らむ。。。。病人のことって、ホントに考えたらキリが無いんだよなぁ。
しかし、それらを、ひっくるめて“安定している”って呼ぶんだよね。

病院を出て、駅までのバスの中で隣に座ったご婦人(80代)に、“あなた、いつも素敵よ”と言われた。
勿論、お世辞も85%は入っている話だろうけれど、そのご婦人は、いつも私の髪留めに注目してるとお話された。

“あなたが、いつも後ろでキュッと結んでるでしょ。 あ、今日はピンクだ。 あ、今日はグリーンでバッグと合わせてるのね・・・なんて見てると、私までお洒落してるような気分になるのよ”

多くて邪魔な髪を結んでるだけなのに、こんな風に見てくださる方がいるとは思わず照れくさい。
そして、話してくれたような事を感じられるご婦人も素敵だなぁと思った。
スポンサーサイト
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。