そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
。。。。。○
2005-01-19-Wed  CATEGORY: 未分類
劇団演技者。「ビューティフルサンデー」にV6の三宅健くんがでてました。
二話にして気がついたのは残念。

冒頭の方のシーンでは上半身ヌードだった。

・・・・・うふふ、お得感のある番組ですね・・・・・

鶴見慎吾の「風邪引くから、服着ろよ」の台詞で、洋服着ちゃいましたけど
「えぇ~~~、もうー着ちゃうんですかー」

残念っ!!

ゲイの役ですってよ?? バニラ派で売ってるゲイですって??
ジャニーズはそうでなくっちゃね(^^) ←現実逃避型です。

なんだか、肩の力が抜けた自然の演技で良かったですよ、健くん。
成長したよね。
もしかして、大根仁さんのお気に入りだったりして。
それは、ある意味、嬉しい事だわ。

健くんが、深夜ゲイの役をやってるとき
映画では岡田くんが黒木瞳相手に大胆なラブシーンをやってるんだって。
(嵐のマツジュンも)

そういえば、健くんもドラマで高島礼子とラブシーンがあったけ。
・・・・・もう、かーさんビックリしましたです・・・・・ ←産んでません。

V6の出る「学校へ行こう」や、健くんが出る「伊東家の食卓」も
見たことは殆ど無いけど、健くんは心惹かれるところがある。

飼ってる犬の名前がブルーとJ(ジェイ)なんてことも知っている。

雨の中に捨てられた子犬のように頼りなげな眼差しの顔、
反して、ダンスと水泳で鍛えられた肢体。
ジャニーズの面々は、そのアンバランスが魅力のひとつだけれど
健くんの場合は、それが顕著だ。

でも、そんな彼も26歳。
夕べ、演技者。でゲイの種類についての台詞を話してた彼は、
男らしくカッコ良かった。

あ、私、健くんが好きなことは確かですが、
イチ押しでもニ押しでもありません。
スポンサーサイト
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。