そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フライパンと拳銃を観て来ました。
2008-11-30-Sun  CATEGORY: 未分類
Ⅴ6の長野くん主演で風間くんがご出演舞台、フライパンと拳銃を観て来ました。
普通に笑えるコメディーでした。
そして、最後に少しじんわりくるような、言われたとおりにハートフルコメディー。

今まで気がつかなかったけど、ホントにホントに気がつかなかったけど、
長野くんてカッコいいんだね。
Ⅴ6では健くんばっかり見てたから、気がつきませんでした。

ダテにスマップよりジャニーズ歴が長いわけじゃないんだねぇ。(資料提供・先週の5LDK)

風間くんは相変わらず私の半分くらいの厚みの人でした(^^;

大体のあらすじはコチラなんだけど、風間くんがお話しのキーを握るっていうのは、
お通夜の日の話で葬儀を取り仕切る葬儀屋さんの役だからっていう訳(だけ)ではなくて、
長野くん演じる則彰と富田靖子さん演じる志津香の夫婦がお互い隠してる秘密と心の枷(かせ)があるが故の役なんだよね。
数年前の事件に関係して。。

風間くん、普通の日本人の社会人役かと思いきや・・・・違ったよ。

○○の化身? 亡霊、はたまた・・・・・生き霊ぉ?って書くと凄い役になっちゃいそうだけど、
漫画なんかではベタっていえばベタな役どころです。

そうそう、今回は高杉亘さんも楽しみでしたー。湾岸署のSATの人ね。おっきくてカッコイイ人でした~。

高杉さん演じる松川と風間くん演じる繁田の最初のシーンで、長野くんが“何でアイツ(繁田)、あんなに切れてんだ”って台詞があるんだけど、

この台詞は、こうゆう事だったんだね・・・・・って言うことを帰りのスーパーのレジ待ちで考えてたら
自分のカゴをレジ台に置かずに、ただレジをカートで通り過ぎた人になってしまった。←大馬鹿。

今日みたいなお芝居は、もっと近くで見たかったな~。
スポンサーサイト
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。