そろそろ笑ってみようか。Should I smile soon
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わかっちゃいるけど水曜日。
2008-11-12-Wed  CATEGORY: 未分類
水曜日、母のプログラムが予定されていない日、だから母は落ち着かない。

病院の食堂内テーブルの窓際に母は座っていた。
壁に椅子の背がくるように、丁度、テーブルと壁に挟まれて座ってる具合。

あっち(面会コーナー)でお茶を飲もうよと誘うと、かなり危険なスタイルで椅子から出ようとした。あ~~、ウマく書けないのがもどかしい!!

それを見て瞬時に私が反応、危ないじゃないのーっ!と、テーブルを動かして、テーブルと壁の間にゆとりを持たせる。
私の近くにいた職員さん、ニコニコしながら
“幾ら言っても、聞いてくれないので自由にやってもらってるんですよ”

でも、足に人工骨とう入ってるから、変な動かしかたしたら脱臼しちゃいますよ。

“えぇ、でも、聞いてくれないんですよねぇ・・”

聞いてくれないのは私だって判ってるよ、でもさ、なんでニコニコ?

骨折しても、もう、病院に泊り込めないよ。以前みたいに歩けるようになるまでリハビリに付き合えないよ。以前の骨折時に比べたら、お父さんだって遥かに手が掛かるんだよ。それに、ウロチョロウロチョロ歩き回ってるから、カロリー消費して体重が減ってばかりなんでしょー。こんなにオヤツを持ってきてるのにさ。

って思う、私の事情が判ってるんですか、アナタ!

面会ルームの母、以前の水曜日に比べたら落ち着いてるように見えるものの、やっぱり凹む内容だった。まー、相手は病院だからしょうがないや・・と書いてるほど悟ってないけど。

わたしが帰る時間になって、じっとしてココに座ってるんだよと母に何度もキツク言い渡してたら看護師さんに注意された。自分だって、母に取っては逆効果の事だろうと判ってるけど、さっきのニコニコ職員さんの台詞を聞いたら不安で溜まらない。

看護師さんは、母があっちこっち歩いてしまうから、付いて歩いてるのよと話してくれた。
さっきの人もそうに話してくれれば良かったのに・・・さっきの職員さんだって、きっと母に付いて歩いてくれてるんだろう。
食堂内限定徘徊(?)は危険な箇所がいっぱいだけど、未だ怪我しないのはキチンと見てくださっているんだろうと思う。

でも、凹むよ~。
他の患者さんのご家族には、一体どこが悪いのか判らないって言われてるのに・・。
確かに食堂以外ではそんな風に見えるところもあるかもしれない、一人だけ私服だし。

はぁ~。

こんな時は家に帰りたくないのになぁ。

でも、こんな日に父は晩酌が長くて中々片付かない。私も珍しくキッチンでローテンションをあらわに過ごしていた。ほぼ無言。

父は何にも察してないけど。ま、それは当然。
スポンサーサイト
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。